上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--



「思いっきり笑いたい」ただそれだけ

【監督&脚本】ソン・ヘソン 
【出演】ソル・ギョング、中谷美紀、藤竜也、萩原聖人 

俺は、信念を決して曲げない。
思うように生きるだけだ。
ヒーローは2人はいらない。
この俺一人で十分なんだ。



戦後直後の日本を生きた人、高度経済成長期を生きた人、そんな時代を知らない若い人…。
昭和、そして平成に生まれた日本人は、みんな観るべき映画。

1975年生まれの私にとって、第二次世界大戦後の日本の空気と日本人が醸し出す雰囲気は、想像の域を越えない。
連合国軍に負けた大日本帝国。欧米を恐れ、弱気になった日本人。
自尊心、誇り、愛国心……、それまで連綿と伝え続け、持ち続けた様々な日本の美学はどこへ?

日本人から差別を受けてきた朝鮮人の力道山(ソル)。
故に、実力がありながらも角界での成功は不可能だと諦め、日本ではまだ知られていないプロレスで成り上がろうと決意する。
「私の知っている日本人はどこへ行った!!」
「リングで外国人を打ち負かし、日本の子供達に勇気と力を与えたい」
反対する興行主たちを説得する力道山。

この言葉、嘘ではない。
だが、本心でもない。
本当の彼の心、それは「思いっきり笑うこと」なのだ。
... 続きを読む
スポンサーサイト
2006.03.26 Comment:0 | TrackBack:1



以前、このブログでレビューを書いた『蛇イチゴ』の西川美和監督の最新作『ゆれる』が完成披露試写会を迎えたようです。

『蛇イチゴ』は雨上がり・宮迫を詐欺師の兄役に据え、ある一家をブラックと毒舌、そして、ほんのり温かいムードで包んだ、私の大好きな作品。

前作から時間は随分と経ちますが、待望の新作がいよいよこの夏に公開。
今作では、香川照之とオダギリジョーの二人で、異母兄弟の関係性を描くそうです。
二人とも大好きな俳優で、しかも監督が西川美和! こうなりゃ見ないでどうする! 
ということで、公式ホームページをリンクしました。

まだまだこれから充実するようですが、特報の動画を見ただけでかなり期待が高ぶりました!!
興味のある方は是非とも!
2006.03.25 Comment:0 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。